忍者ブログ
わが町知多半島に空港ができました。セントレア空港。いつでも飛んでいけるぞ、空の彼方へ、考えただけで幸せな気分。飛行機見ながら、ちょい福求めてぶらぶら歩いてみようかな、と。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回の京都でやっと判明しました

千両と万両の違い・・・

 

以前も同級生とお寺の庭を見ながらその話になったのですが

きちんと調べることもなく

そのままになっていました

 

最後に訪れた詩仙堂丈山寺には千両と万両がたくさん植えられていて

再び千両万両談義に花が咲きまして・・・

 

もういい年した大人なんだから

千両と万両の違いくらいわからなくてどうする

いい加減、きちんと調べようよ

 

お庭を見ながらググりました

で、わかりました

 

いずれも赤い実がなります

 

千両はセンリョウ科

万両はサクラソウ科(ヤブコウジ科)

 

お正月の飾りによく使われるため

今、花屋に行くと、店頭に並んでいます

 

切り花の場合はもっぱら千両を使います

ネーミング的には万両の方がより縁起がよさそうなんですけどね

 

こっちが千両

 


で、こっちが万両

 


こうして見ると、なぜ千両なのかわかります

 

千両の実は上を向いていますが

万両の実は下についています

 

やはり新年は上向き・・・なんですね

 

 

PR

先日、常滑のやきもの散歩道にあるお庭で

ツルウメモドキを見せていただきました

 

真っ赤な実が可愛いです

 

でも、よ~く見ると

これ、黄色の実なんです

 

熟すと黄色の果皮が3つに裂開して赤い実が現れます

この赤いのは仮種皮で

この中に種子が入っているそうです

 

ニシキギ科ツルウメモドキ属

 

赤い実がなる様子がウメモドキに似ていて

しかもツル性なので

ツルウメモドキという名がついたようです

 

そのウメモドキは、モチノキ科モチノキ属

葉の形や枝ぶりが梅に似ているのでウメモドキと名付けられました

 

ちなみにウメは、バラ科サクラ属

 

3つとも全く種類が違うんですね

他人の空似の空似・・・ということで・・・

 

赤と黄のコントラストがとっても可愛いツルウメモドキ

もっと素敵な名前をつけてあげてほしかったわ



大府のげんきの郷で買った花束の中に

こんなものが混じっていました

 

なに、これ?

 

つぼみではなく実だと思われます

しかも毛羽立っている・・・

 

オクラ?

ピンクのオクラ?

 

断面です

 

やっぱりオクラだわ

 

調べてみると赤オクラというのがあるらしい

 

加熱すると緑になるという不思議なオクラ

 

花束のカサを増やすためにオクラを入れたってこと?

ま、いいや、当分、花瓶に入れて飾っておきます



カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
きょうのお月さん
Today's Moon phase
コメントありがとうございます
[10/26 madamyam]
[10/26 蟹満寺薬師徳光和夫]
[04/29 madamyam]
[04/28 おにぎりヴィヴァルディ]
[04/28 madamyam]
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
madamyam
性別:
女性
趣味:
旅行 お寺めぐり
バーコード
カウンター
Copyright © きょうのちょい福 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]