忍者ブログ
わが町知多半島に空港ができました。セントレア空港。いつでも飛んでいけるぞ、空の彼方へ、考えただけで幸せな気分。飛行機見ながら、ちょい福求めてぶらぶら歩いてみようかな、と。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三清洞(サムチョンドン)から曹渓寺(チョゲサ)をめざします。
 
鐘路(チョンノ)警察のイケメン警察官とちょっとお話したいなぁ、なんて
曹渓寺の場所は大体わかっているのに
「チョゲサ オディエヨ?」などと尋ねてみたりして・・・
イケメン警察官の指示通りに二股を右へ歩いていきました。
 
いつから、こんなおばさんになってしまったんでしょうか、自分。
 
先回のソウル旅行で、ビルとビルの間にちらりと見えた
あの曹渓寺です。
tyogesamon.jpgtyogesakeidai.jpgtyogesayane.jpg










今回の旅のミッションその3の寺めぐりです。
 
tyogesaomairi.jpg金ピカの仏さんが三体。
その前でおばさんたちが熱心にお祈りしていました。
韓国では座ってお参りです。
正座して手と頭をひれ伏すように地に3回つけます。
 
おばさんたちはペットボトル持参で
お祈りしながら、合間にまわりの人とお話しながら
たぶん半日くらい、ここで過ごしている感じです。
 

私は日本式で、手を合わせて「般若心経」を唱えました。
 
曹渓寺近くの仏具屋さんをチェックしながら仁寺洞(インサドン)へ。
 
samjikil.jpg「サムジキル」という
伝統工芸ショッピングモールへ。
ここはお土産選びにぴったりの雑貨屋さんやら
レストラン、カフェなど
約70軒のお店で構成されています。
 




お昼は仁寺洞通りで
カルグクス(韓国風煮込みうどん?)を食べました。
 
いつも元気な健脚の同級生が体調すぐれず
とりあえずホテルに戻ることになりました。
同級生はしばしベッドで休憩。
私、ひとりで、再び、光化門広場へ。
雨があがり、お天気になり、かなり暑くなってきました。
 isunsinhunsui.jpg
午前中は
雨で閑散としていた
光化門広場でしたが
午後は
李舜臣将軍の前の噴水が全開
子供たちの遊び場となっていました。
 




misdo.jpgあまりの暑さに
思わず「ミスド」に飛びこみ
icecrash.jpgアイスクラッシュの
メロン味をオーダー。
日本にはないですよね
アイスクラッシュって。

ソウルって
ドーナツショップが
本当にたくさんあるんです。


dunkin.jpg日本ではすでに撤退してしまった
「ダンキンドーナツ」が主流です。
石を投げれば
「ダンキンドーナツ」に当たるみたいな・・・
「ミスド」は少ないんです。
 


「東和免税店」をちらっとのぞきました
が、中国人観光客のすさまじい買い物熱にあてられ
そそくさと出てきてしまいました。
 
ホテルに戻り、授業を終えたMちゃんと合流し
すっかり元気になった同級生と3人で夜の東大門(トンデムン)へGO!!
 
1年ぶりに地下鉄に乗りましたが
あ、発券機に日本語と中国語が追加されている・・・。
去年は韓国語と英語だけでした。
日本語と中国語の案内はあるんですが
やはり駅名は漢字表記ではなく英語表記。
なので、地名の読み方をきちんと勉強しておかなくてはいけません。
漢字表記までは手がまわらなかったんでしょうか。
 
tondemun.jpg東門市場の近くで早めの夕飯。
サムギョプyakiniku.jpgサルやらカルビやらプルコギやら・・・
お肉がっつり食べました。
 






doota.jpg腹ごしらえしたところで
ショッピングビル
「doota(ドゥータ)!」へ。
と思ったら、「doota!」まだ開店前です
って、夕方の6:50だよ。
一体、どうなってるんだろうか、とお店の前で待っていたら
夜の7:00に開店しました。
どうも月曜日の営業時間は19:00~朝5:00のようです。
なに、それ?日本では考えられない営業時間です。


ちなみに
火~土曜日10:30~翌5:00
月曜日19:00~翌5:00
日曜日10:30~23:00

明け方までお買い物ってのはソウルではフツーみたいですね。
元気な人たちです・・・。
 
私たちはしっかり夜が早い名古屋人なので20:00過ぎにはホテル着。
 
8月2日、総歩数なんと34426歩。ちょっと歩きすぎかも・・・。

・・・・・・・・・・続く

PR
8月2日、朝起きたら、外は雨・・・。
小ぬか雨なので
予定通り、景福宮(キョンボックン)から
曹渓寺(チョゲサ)まで歩くことにしました。
 
朝食はホテルの裏にある
「全州豊南会館(チョンジュプンナムフェグァン)」で。

tyonjukupa.jpgもやしのクッパを注文したら
お店のオヤジが「これもいけるよ」とばかりに
ケランタンを指さしました。




tyonjukerantan.jpgケランタンとは
卵の蒸し料理でここの名物らしい。

「じゃあ、それも」
 
満腹です。おいしかったですよ、ケランタン。
 

雨の中、光化門(クァンファムン)広場をめざします。
この広場は去年誕生したばかりの新しい広場です。
 
isunsin.jpgまずは李舜臣(イ・スンシン)の銅像がお出迎えです。
雨にも負けず
威厳のある姿でソウルの街を見守っています。
李舜臣将軍は
秀吉の朝鮮出兵の際に大活躍した英雄です。
 




sejon.jpgさらに行くと
世宗(セジョン)大王の銅像です。
世宗大王は
ハングルを創製した朝鮮王朝第4代の王です。
 



kokamon.jpgさらにさらに行くと
光化門(クァンファムン)です。
まだ工事中です。
一般公開は8月15日。
8月15日は日本的には終戦記念日ですが
韓国的には光復節です。
日本の統治が終わった日。
ちなみに台湾の光復節は10月25日。
 
光化門が工事中なので脇の入口から景福宮(キョンボックン)へ。
 
kinseimon.jpg勤政門でkinseimonyane.jpgす。ここの屋根にも魔除けの動物が
並んでいます。
 







kinseiden.jpg王の即位や大礼が行われた勤政殿です。
玉座も残っています。
kinseidengyokuza.jpgここの屋根にも動物が。







雨の景福宮を歩きました。
聞こえてくるのは中国語ばかりなり。
大陸の中国語、台湾の中国語、香港の広東語・・・
韓国はこの8月1日から中国人観光客のビザ発給を緩和しました。
その効果、しっかり出てますね。
 
soulpolis.jpg帰りは神武門から出ました。
あらら、神武門の前にスケート野郎たちが・・・。
と思ったら、彼らはポリスでした。
 




tyonwade.jpg神武門の向かいは
青瓦台(チョンワデ)です。
大統領官邸。
お立ち台にいるのは
華奢な女性警備員です・・・。
 


途中、警備のお兄さんにピピピピと笛吹かれたりしながら
三清洞(サムチョンドン)へ。
景福宮に近いこのあたり
朝鮮王朝時代、両班(ヤンバン)たちが住んでいました。
その時代を彷彿とさせる韓屋と呼ばれる韓国の伝統家屋が残っています。
samutyondon.jpgsamutyondon2.jpg






samutyondon3.jpgsamutyondon4.jpg








もちろんその韓屋に住んでいらっしゃる方たちもいれば
カフェやギャラリーとしてリフォームしている方たちもいて・・・
伝統とモダンが混在するお洒落なエリアです。
 
changhee.jpg「チャンヒー」というカフェで朝のコーヒータイム。
お洒落なカフェでした。
コーヒー代、高かったです・・・。
でも、おいしかったので許す。
 



静かな三清洞エリアを抜けて、曹渓寺(チョゲサ)へ。
・・・・・・・・・・続く
今回の旅のミッションその1である「徳寿宮守門軍交代儀式」
実は15:30の部には騎馬隊が登場するとのことでしたが
やはり暑いからでしょうか、馬は、なし・・・。
 
名古屋に比べれば涼しいですが、ソウルも暑いです。
この暑さの中、明洞(ミョンドン)までスタコラ歩きました。
 
kudarasamugetan.jpg朝の機内食からなにも食べていないことに気づき
16:30過ぎ、早めの夕食。
韓国で暑気払いといえば
やはり参鶏湯(サムゲタン)でしょう。
今回は「百済参鶏湯」へ。
 


vienna.jpg今回の旅のミッションその2は
ソウルでメガネを作ること。
明洞をぐるぐる歩きまわって
やっと見つけた
「ビエンナメガネ」
さわやかなイケメンふたりが
おばさん2人とヤングなMちゃんの3人の
お相手をしてくれました。

viennamegane.jpgあれこれ迷った末に
私はマーク・ジェイコブスのフレームに決定。
同級生はアラン・ミクリ
Mちゃんは安い韓国フレームを2つ。
日本ならば度付きメガネだと1週間近くかかりますが
韓国は早いです、1時間後には「ハイ、できあがり」です。
お値段は270000ウォン。日本円で21000円くらい。
レンズ込みならばかなり安いです。
メガネができるまで、韓国コスメめぐりに出かけました。
 misshabb.jpg
まずはMisshaBBクリームパウダーを。
母の分とあわせて2セット購入。
母は、№21。
私は、№23。

 
 

 
misshaomake.jpg韓国コスメ店はなにがスゴイって
オマケがスゴイんです。
レジの脇に置いてある箱から
がばっとわしづかみでオマケを袋に入れてくれます。
左側、全部、オマケです。
なんだかよくわからんオマケもありますけど・・・。


tarentleven.jpgお次はタレント化粧品
ここで秀麗韓(スリョハン)の発酵クリームを
買うつもりでしたが
お店のおねえちゃんが「こっちの方がいいです」と
しつこくすすめるんです。
それがこの「リヴェンヌ」のリペアリングクリーム


「これ、シワも補修します」
どう補修するよ?こんなクリームの分際で・・・。
「これ、黒柳徹子さんも使っています」
黒柳さんかぁ・・・、ちょっと反応しにくいかも・・・。

tarentomake.jpg定価120000ウォンを
98000ウォンにまけてくれるとのこと。
日本円だと8000円弱くらいかな?

高いんだか、安いんだか、よくわかりません。



でもまぁ、韓国コスメの実力を見せてもらおうじゃないの、と思いきって購入。
ここでもよくわからんオマケをたくさんもらいました。
上の画像、全部、オマケです。

 
taeyang.jpg
ミリオレ

テヤンのCDを買って
メガネを取りに
再び
ビエンナメガネへ。




 
 
ホテルに戻る途中、クリスピークリームドーナツを発見。
人っ子一人並んでいない・・・。さっそくテイクアウト。
 
ホテル着。
8月1日、総歩数は15386歩
疲れました。
 
・・・・・・・・・・続く

カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
きょうのお月さん
Today's Moon phase
コメントありがとうございます
[10/26 madamyam]
[10/26 蟹満寺薬師徳光和夫]
[04/29 madamyam]
[04/28 おにぎりヴィヴァルディ]
[04/28 madamyam]
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
madamyam
性別:
女性
趣味:
旅行 お寺めぐり
バーコード
カウンター
Copyright © きょうのちょい福 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]