忍者ブログ
わが町知多半島に空港ができました。セントレア空港。いつでも飛んでいけるぞ、空の彼方へ、考えただけで幸せな気分。飛行機見ながら、ちょい福求めてぶらぶら歩いてみようかな、と。
[487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

leepine.jpgアラフォーのUちゃんにもらった
台湾土産のパイナップルケーキです。
人気のお店「李製餅家」のもの。
 
パイナップルケーキは
台湾土産の定番中の定番です。
台湾では鳳梨酥(フォンリースー)と言います。
leepinecake.jpg
パイナップルジャムを
クッキー生地に包んで焼いたお菓子。
食感はですね、え~、カロリーメイトのような・・・。
私、これ、好きなんですよ。
 


このパイナップルケーキ、いろいろなお店が作っています。
中のパイナップルジャムの味もそれぞれです。
パイナップルに冬瓜やらが混ぜてあるんですが
この比率がおいしさの秘訣らしいです。
あと、クッキー生地のサクサク感とか
クッキー生地とパイナップルジャムのバランスというか
ジャムの量もメーカーによっていろいろです。
 
「李製餅家」本店は基隆(キールン)にあります。
基隆にある「李鵠餅店」の兄弟店です。
よくある兄弟でのれん分け?
そしてあんまり仲良くない?
みたいな感じです、どこぞの味噌煮込みうどん店みたいな・・・。
 
私は、「李製餅家」のも「李鵠餅店」のも食べましたが
まあ、やはりルーツは同じなので似たような味です。
ちなみに「李鵠餅店」がお兄ちゃんで、「李製餅家」が弟くんのお店です。
 
「李製餅家」台北支店は林森北路にあって
小さいお店なんです、ぼやっとしていると通り過ぎてしまいそうです。
向かいのマクドナルドが目印です。
久しぶりに台北の街をストリートビューで歩いてみます。

最寄駅はMRT淡水線の中山駅ですが
今回は、MRT板南線の善導寺駅から林森北路を北上します。
 
左手側の緑の看板が「李製餅家」です。
再生ボタンをクリックしてから右上の四角部分をクリックすると
画面がフルモードになります。
 
明るい時間帯の林森北路は、なんてことのない通りなんですが
夜になると、ネオンまたたく飲み屋街に変わります、しかも日本人向けの。
日本統治時代はこのあたり大正町と呼ばれていました。
 
グーグル撮影時は、開店前なので、店頭はひっそりとしていますが
「李製餅家」、いつもはすっごい混んでいます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
きょうのお月さん
Today's Moon phase
コメントありがとうございます
[10/26 madamyam]
[10/26 蟹満寺薬師徳光和夫]
[04/29 madamyam]
[04/28 おにぎりヴィヴァルディ]
[04/28 madamyam]
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
madamyam
性別:
女性
趣味:
旅行 お寺めぐり
バーコード
カウンター
Copyright © きょうのちょい福 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]