忍者ブログ
わが町知多半島に空港ができました。セントレア空港。いつでも飛んでいけるぞ、空の彼方へ、考えただけで幸せな気分。飛行機見ながら、ちょい福求めてぶらぶら歩いてみようかな、と。
[2199]  [2198]  [2197]  [2196]  [2195]  [2194]  [2193]  [2192]  [2191]  [2190]  [2189
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝ドラ「マッサン」もあと残すところ1ヶ月となってしまいました

 

舞台が大阪から北海道に移ってしまい

大好きな鴨居の大将が物語にからんでこないのでちょっと残念なんですが

 

最近は余市のマッサン家をチェックするのが日課となっています

 

和洋折衷スタイルで

使いこまれたナチュラル感がとっても素敵~♪

 

キッチンが可愛すぎる・・・

あれって対面式ですよね

鍋やフライパンが壁にぶらさがっていて

見せるキッチンに魅せられています

 

アンティークのティーセット、ブルー&ホワイトです

 

どうもベニシアさんと重なってしまうところがあって

おふたりとも英国式と和風をうまくミックスさせて

大切に丁寧に生活している感じが家のあちこちに伺えます

 

エリーさんというかリタさんが当時漬けた梅干しが今も残されているそうです

 

数週間前

「とことん歴史紀行」の中で

余市工場やらマッサン家(旧竹鶴邸)が紹介されていました



室内はスタジオのロケセットとほぼ同じだったと思います

 

現在、旧竹鶴邸は余市工場内に移築され一般公開されています

ただし、玄関ホールとお庭のみ

 

玄関入口部分がとても象徴的です

この入口部分

リタさんのスコットランドのご実家とそっくりなんだそうです

 

劇中のマッサンは

毎晩、洋風のリビングダイニングのソファに座ってウィスキーを飲んでいます

 

どうもマッサン、毎晩、1瓶、飲んでいたようです

気に入って飲んでいたのは「ハイニッカ」

 

そんなマッサン愛飲のハイニッカの「初号ハイニッカ復刻版」が

24日に発売されました

 

瓶のラベルだけでなく

味も発売当時のものが再現されているそうです

 

1瓶ですからね、さぞかしトイレも近かったことと思います

 

今日の回で

和室の押入れを改造したマッサン専用のトイレが出てきました

 

マッサンがなにげに襖を開けたら

男性用トイレが・・・

ちょっとびっくりしました

 

でもエリーさんがお怒りモードで

襖は開けたもののなかなかトイレに入れないマッサン・・・

 

ちなみに家族共用のトイレはエリーさんのために洋式トイレだそうです

 

おふたりのLOVEの結晶、竹鶴邸を見学したあとは

熊虎さんの鰊御殿(旧青山別邸)もチェックしたいですね

 

現在は「小樽貴賓館」という商業施設として公開されています

まぁ、お庭も素晴らしいこと・・・

 

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
きょうのお月さん
Today's Moon phase
コメントありがとうございます
[10/26 madamyam]
[10/26 蟹満寺薬師徳光和夫]
[04/29 madamyam]
[04/28 おにぎりヴィヴァルディ]
[04/28 madamyam]
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
madamyam
性別:
女性
趣味:
旅行 お寺めぐり
バーコード
カウンター
Copyright © きょうのちょい福 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]