忍者ブログ
わが町知多半島に空港ができました。セントレア空港。いつでも飛んでいけるぞ、空の彼方へ、考えただけで幸せな気分。飛行機見ながら、ちょい福求めてぶらぶら歩いてみようかな、と。
[2070]  [2069]  [2068]  [2067]  [2066]  [2065]  [2064]  [2063]  [2062]  [2061]  [2060
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年は、ボストン美術館「北斎展」

そして「大浮世絵展」@名古屋市博物館と

浮世絵で始まった1年でした

 

今年最後の浮世絵を楽しんできました

 

知多市歴史民俗博物館では

ただ今、「版画の世界~シルクスクリーンと浮世絵」が開催されています

 

名古屋市出身の森岡完介(もりおか かんすけ)さんのシルクスクリーンと

歌川広重の「東海道五十三次」が展示されています

 

何?この組み合わせは?

 

テーマは「旅の風景」です

2種類の手法の版画が旅情をかきたててくれます

 

版画にはさまざまな手法があります

 

木版画、銅版画、リトグラフ、シルクスクリーンと

代表的なものは4つだそうです

 

シルクスクリーンは孔版印刷

早い話、もう今はなくなってしまいましたがプリントゴッコですわ

 

木版画、銅版画、リトグラフは、版と作品は左右が逆になりますが

シルクは同じ向きです

 

というわけで

新旧の技術を使った版画による

旅の風景の競演といったところでしょうか

 

私、気がついたのが遅くて

このイベント、今月の26日(日)までだそうで

広重の東海道五十三次も

後半部分しか見ることができませんでした

天竜川の見付から京都の三条大橋まで・・・

 

観覧無料です

 

知多市歴史民俗博物館

10月26日まで



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
きょうのお月さん
Today's Moon phase
コメントありがとうございます
[10/26 madamyam]
[10/26 蟹満寺薬師徳光和夫]
[04/29 madamyam]
[04/28 おにぎりヴィヴァルディ]
[04/28 madamyam]
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
madamyam
性別:
女性
趣味:
旅行 お寺めぐり
バーコード
カウンター
Copyright © きょうのちょい福 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]