忍者ブログ
わが町知多半島に空港ができました。セントレア空港。いつでも飛んでいけるぞ、空の彼方へ、考えただけで幸せな気分。飛行機見ながら、ちょい福求めてぶらぶら歩いてみようかな、と。
[2249]  [2248]  [2247]  [2246]  [2245]  [2244]  [2243]  [2242]  [2241]  [2240]  [2239
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「とことん歴史紀行」を見ていたら

先日、知多四国八十八ヶ所めぐりでまわった

東浦町の「八劔(やつるぎ)神社」が紹介されていました

 

2時間スペシャル「織田信長 天下布武の野望・風雲編 尾張・名古屋」

 

村木砦の戦・・・

信長さまにとってはとても重要な戦だったようです

 

父・信秀が死んで家督を継いでから3年目

まだ織田家は内部的にもバタバタしていて

「あの大うつけに本当に織田家を託していいものか」と

信長を疑問視する家臣も数多くいました

 

今川と和睦するべき・・・という家臣たちの声をふりきって

信長さまは緒川城の水野氏の援護に駆けつけます

このとき、信長についてきた家臣はたったの1000人

 

信長さま自ら先頭に立って

「狭間3つ、鉄砲で引き受けた」と

鉄砲をとっかえひっかえして撃ちまくり

たった1日で今川勢を敗走させました

 

この村木砦の戦の3年後、弟・信勝を殺害し

2年後に尾張を平定

 

尾張国統一を果たした翌年、今川勢が侵攻

 

信長さまは♪人生50年、下天の内をくらぶれば~♪の敦盛を舞い

熱田神宮に参拝してからいざ出陣

そして今川義元を討ちとりました、桶狭間の戦いです

 

桶狭間の戦いは信長さまが天候を味方につけた・・・という設定で

大河などでは描かれていますが

6年前の村木砦の戦に勝ったからこその勝利でした

 

村木砦の信長さまの電光石火の戦いぶりを見て

織田家の家臣たちの信長を見る目が変わり

その6年という歳月の間に地盤を固めることができたんですね



まさに男をあげた村木砦の戦となりました

今川義元がもう少し早く攻めていたら

信長さま、桶狭間の勝利はなかったかもしれません

 

さてさて神仏も恐れぬ信長さまでしたが

戦の前には熱田神宮に戦勝祈願をしたりと結構、神頼みをしています

 

熱田神宮の境内にある信長塀


桶狭間で勝ったお礼に寄進したものです

 

この信長塀は

豊臣秀吉が寄進した京都・三十三間堂の太閤塀


西宮神社の大練塀と並ぶ日本三大塀といわれています

 

今日は信長さまが熱田神宮に奉納したものがもうひとつ紹介されました

なんとテレビ初公開だそうです

 

脇差 銘 表 吉光 裏 亀王丸(蜘切丸)

大迫力の脇差でした

 

最近、本屋に刀剣の本やら雑誌がよく並んでいます

先日、へぇぇ・・・と言いながら

その中の一冊をぱらぱらと立ち読みしていたら

若い女子もその雑誌を手にとり、真剣に読んだ挙句、お買い上げされていました

 

最近、刀剣女子、多いらしいですね

刀剣を擬人化したゲームが流行しているらしい・・・

 

いやもうなにが流行るのかよくわかんない世の中です



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
きょうのお月さん
Today's Moon phase
コメントありがとうございます
[10/26 madamyam]
[10/26 蟹満寺薬師徳光和夫]
[04/29 madamyam]
[04/28 おにぎりヴィヴァルディ]
[04/28 madamyam]
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
madamyam
性別:
女性
趣味:
旅行 お寺めぐり
バーコード
カウンター
Copyright © きょうのちょい福 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]