忍者ブログ
わが町知多半島に空港ができました。セントレア空港。いつでも飛んでいけるぞ、空の彼方へ、考えただけで幸せな気分。飛行機見ながら、ちょい福求めてぶらぶら歩いてみようかな、と。
[1616]  [1615]  [1614]  [1613]  [1612]  [1611]  [1610]  [1609]  [1608]  [1607]  [1606
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

妻の高子の安産のために

鹿の生き血求めて音羽山に入った坂上田村麻呂

 

その音羽山で出逢った修行中の賢心(後に延鎮と改名)に

観音霊地での殺生を戒められ観世音菩薩の教えを諭されました



その教えに感銘を受けた坂上田村麻呂は

 自らの邸宅を仏殿に寄進し

十一面千手観世音菩薩を御本尊として安置しました

 

清水寺です

 

開山は778年と伝えられており

平安京遷都以前からの歴史をもっているお寺なんですね

 

ご本尊の十一面千手観世音菩薩は

33年に1度御開帳の秘仏

 

清水寺の本堂は

外陣、内陣、内々陣の3つに分かれていて

通常は外陣と、その外側の廊下からの拝観なんですが

 

8月9日~16日の千日詣りのときは

なんと内々陣でお参りができます

 

かの紫式部や清少納言も詣でた千日詣り

一日詣でただけで千日詣でたのと同じご利益が授かるそうです

 

ふと昔読んだ「今昔物語」を思い出しました

 

千日詣りではなく

清水さんの二千度観音詣でのお話です

 

ある侍が双六の賭け事で負け

すってんてんになってしまい出すものがなくなったので

清水寺の二千度観音詣りの証文を渡したそうです

 

その負けた侍は

のちに、思いがけないことに関わって入獄

 

勝った侍は妻をめとり、お金持ちになったというお話です

 

二千度も観音詣でをしたのなら

実際にお参りをした侍にご利益があってもよさそうなものなのに・・・

 

せっかくのご利益まで渡してしまったんですね

 

観音さま、なかなかシビアです

 

私、夏の青春18きっぷで

この千日詣り、狙っています



証文だけでもご利益があるという(?)清水寺の観音さん

御前立ですが、ぜひお参りしたいです

 

ただ、この暑さ・・・

来週末あたりからさらに暑くなるそうですが

無事、辿りつくことができるんでしょうか?


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
きょうのお月さん
Today's Moon phase
コメントありがとうございます
[10/26 madamyam]
[10/26 蟹満寺薬師徳光和夫]
[04/29 madamyam]
[04/28 おにぎりヴィヴァルディ]
[04/28 madamyam]
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
madamyam
性別:
女性
趣味:
旅行 お寺めぐり
バーコード
カウンター
Copyright © きょうのちょい福 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]