忍者ブログ
わが町知多半島に空港ができました。セントレア空港。いつでも飛んでいけるぞ、空の彼方へ、考えただけで幸せな気分。飛行機見ながら、ちょい福求めてぶらぶら歩いてみようかな、と。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、常滑の多賀神社に行く用事があったので

せっかくなのでその近くにある知多四国のお寺を巡拝してきました

 

まずは62番札所の洞雲寺(とううんじ)からスタート

 

5年ぶりの洞雲寺さん

本堂の前に「見上げて如来」が安置されていました

 

跪いて見上げると阿弥陀如来さんと目が合うようになっています

洋服が汚れないように

足元に板がひいてあります

 

そのお隣には「おもてなし観音」が立っていらっしゃいます

 

観音さまは三十三身に変化(へんげ)して救済してくださるということで

おもてなし観音と名付けられたようです

 

5年前、こちらに参拝したとき

お庫裏さんに諸江屋の福梅とみかんをいただきました

そんなご接待の心づかいがうれしくて強く印象に残っているお寺です


洞雲寺のおもてなしの心は2体の仏さまのお顔にもあふれていました

久しぶりの知多四国88、再スタートしてよかったです

 

住宅街を抜けて次なるお寺へ

 

途中、七社神社に参拝

がんばって階段を上りました

旧西阿野村の氏神だったようです

 

国道247号線を渡って

61番札所の高讃寺(こうさんじ)

 

始まりは天武朝にまでさかのぼり

行基さんが開創したと伝えられている古刹です

山門には鎌倉時代の仁王像が安置されています

私は、4回ほどお参りさせていただいていますが

目的はこちらの仁王像

 

鎌倉時代特有の力強さが筋肉にみなぎっています

 

ここから国道をひたすら南に歩きます

若干のアップダウンはありますが

右手側には伊勢湾が見え、気分よくウォーキングできるとルートです

 

そうこうするうちに多賀神社へ

我が家の初詣は毎年、こちらです

 

用事を済ませてから

国道247号線を渡って60番札所の安楽寺

 

ゆるい土管坂を上って本堂へ

さすが常滑焼の里です

 

小高い丘にあって非常に見晴らしのいいお寺です

 

お庭にも常滑焼の甕が配されていて

枯山水とうまく調和しています

住職さんのセンスがきらりと光るお寺です

 

盛砂、きれいでした

emoji 2日目 emoji

60番/安楽寺 61番/高讃寺 62番/洞雲寺

 

卍   卍   知多四国八十八ヵ所めぐり3rd   卍   卍

 

5 地蔵寺 60 安楽寺 61 高讃寺 62 洞雲寺 83 弥勒寺 84 玄猷寺

 

 

61番札所 高讃寺の参道


PR

両親を連れて

大府市長草天神社のどぶろく祭りに行ってきました

 

「今回が最後だと思うよ」と言いながら、すでに6回目・・・

また今年も美味しいどぶろくをいただくことができました

 

猩々に頭を叩いていただいてから

お隣の地蔵寺へ

 

昨日の「ぐっさん家」を見たら

久しぶりに「知多四国八十八ヶ所めぐり」を始めたくなりました

 

やっと「知多四国八十八ヶ所めぐり」を結願したぐっさん

昨日はちょうど東海市のお寺をまわっていました

 

長草天神社の隣の地蔵寺は5番札所です

 

天神さんはごった返していましたが

地蔵寺はひっそり・・・

 

頭が重いんでしょうか

お疲れの猩々が休憩していました

 

帰りはバスを途中下車して84番札所の玄猷寺(げんにゅうじ)

 

2007年に初めてまわったときは

ちょうど本堂が新しくなった直後でした

 

そして2009年に再度まわったときは

庫裏が新しくなっていました

 

その後、山門が新しくなりました

仁王門?いえいえ真新しい四天王が安置されていました

 

多聞天と持国天です

反対側には広目天と増長天が睨みをきかせています

 

さらに一昨年、涅槃像が建立されました

ワット・ポー(バンコク)の金ピカ涅槃仏を見たときのようなインパクトはありませんが

住宅地に横たわるお姿、ちょっとびっくりです

雨にうたれて寒そうでした

 

玄猷寺さん、久しくお邪魔しない間に立派になっていましたわ

 

ご朱印をいただいたときに

お庫裏さんにいろいろお話を聞きました

 

「これで完成形ですか?」の問いに

「はい」と満面の笑顔で答えてくださいました

 

ここから歩いて83番札所の弥勒寺

 

こちらは仁王門です

表側には新仁王像が安置されています

 

私は、裏側の旧仁王像も好きです

平安末期から鎌倉時代に造られたものだそうです


虫に食われ、さらに風化してぼろぼろになった仁王さま

どっちが阿形か吽形なのかわからなくなってきましたね

 

仁王門を越えた階段の片隅に小さな弘法さんが座っていらっしゃいました

 

3回目の知多四国八十八ヶ所

ゆる~く始めることにしました

忘れた頃に結願するみたいな感じで・・・

emoji 1日目 emoji

5番/地蔵寺 83番/弥勒寺 84番/玄猷寺



卍   卍   知多四国八十八ヶ所めぐり3rd   卍   卍


5 地蔵寺 83 弥勒寺 84 玄猷寺

 

 84番札所 玄猷寺の広目天さん


今日は、知多四国歩いてお遍路結願のお礼詣りに行ってきました。
八事興正寺です。
金山から地下鉄に乗ったのはいいのですが
ふと気がつくと「栄」でした。
私たち、間違えて右回りに乗っていました・・・。
ぐるっと大回りして八事へ。
 
本堂でお参りした後、ご朱印をいただき弘法堂へ。
koshojishomen.jpgkoshojikobodo.jpg










koshojihigasiyamahondo.jpgそれかkoshojishorinan.jpgら奥之院へ。
お参りしようとしていたら
突然、10数人のお坊様たちが
するすると東山本堂へ。

「えっ?なに?なに?」
 
東山本堂の隣の松林庵が
真新しかったので
そのご祈祷なんでしょうか?
 
 
せっかく田舎から出て来たのですから
このまま帰るのはもったいない
もう少し歩こうということで
ここから覚王山日泰寺へ。
 
八事から杁中、川名、田代本通へ。
田代本通のコメダで休憩。
見ると11:00ちょっと過ぎ。
う~む、残念、モーニング終わっていました。
 
愛知学院歯nitaijishomen.jpg学部の前を通り覚王nitaijigojuto.jpg山日泰寺へ。
 
もう少し参拝客がいるかと思ったら
意外とがらがらでした。







参道のお店も半分以上はシャッター閉まったままですし。
nitaijisando.jpg








takohatikusikatu.jpg帰りに参道の入り口近くにある
串カツの「たこ八」で
串カツ定食をいただきました。
タレはソース、味噌、カレーから選べます。
やはり名古屋人なので味噌ですね。
どて用の味噌なのでおいしいです。
 

お天気にも恵まれ、今日も楽しいお参りでした。
知多四国歩いてお遍路におつきあいいただきどうもありがとうございました。
また機会があれば挑戦したいです。
 
今日の総歩数15185歩。

14回目(2010/2/13):72慈雲寺・73正法院・74密厳寺・75誕生堂・76如意寺・77淨蓮寺・78福生寺・79妙楽寺(開山所)・80栖光院・81龍蔵寺

カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
きょうのお月さん
Today's Moon phase
コメントありがとうございます
[10/26 madamyam]
[10/26 蟹満寺薬師徳光和夫]
[04/29 madamyam]
[04/28 おにぎりヴィヴァルディ]
[04/28 madamyam]
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
madamyam
性別:
女性
趣味:
旅行 お寺めぐり
バーコード
カウンター
Copyright © きょうのちょい福 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]